第三銀行

県外より、三重県に引っ越してきました。 百五銀行や第三銀行など、三...第三銀行

銀行名(支店名)、口座番号、名義名で、どれくらいの個人情報が分かってしまいます...

銀行名(支店名)、口座番号、名義名で、どれくらいの個人情報が分かってしまいますか?

当該銀行以外の第三者にということであれば、それ以上のことはわかりません。
当該銀行であれば、取引申込書など銀行に提出した書類に記載された事項は当然に知り得ます。

銀行でお金を借りるのに、カード(JCBなど)で分割払いしてると、お金を借りれなく...

銀行でお金を借りるのに、カード(JCBなど)で分割払いしてると、お金を借りれなくなる可能性がありますか?主人がお店(美容院)を開くのに銀行でお金を借りる予定です。
私と結婚する前からの夢で、コツコツ手付金?を貯めてます。
そちらの方は私はノータッチですが、昔からの主人の夢なので全面的に応援してます。
しかし、主人がお店を出す前に、入籍してすぐ子供が授かり、先日出産致しました。
今、私は育休中で1年後に復帰予定です。
風通しの悪いアパートに住んでるんですが、寝室にはエアコンがありません。
寝室とリビングは隣同士で、去年の夏はドアを開けてなんとか凌いでましたが、妊婦なので辛かったためリビングで寝たりもしていました。
今年は赤ちゃんがいるので増税前にエアコンを寝室に付けたいのですが、銀行でギリギリまでお金を借りたいからカードも使うなと言われてます…私名義のカードであれば、銀行から借りるのに問題はないと思うのですが、家族だから主人の借金としても見なされるのでしょうか?ちなみに私は正社員で事務職です。

質問者さんは旦那様の事業資金について連帯保証されるつもりですか?連帯保証されないならば旦那様の事業資金借り入れに関して質問者さんの信用情報を見ることはできません(逆に見ることは不当な個人情報の収集になります。
)のでエアコンを買われても問題ありませんよ。
補足事業に無関係の第三者(親族・夫婦でも事業に無関係ならば第三者です)を連帯保証人や保証人にすることは金融庁の指導で原則自粛するように金融機関は求められています。
日本政策金融公庫や信用保証協会は原則無保証人ですよ。
厳しい言い方ですが質問者さんが連帯保証人になるように求められた場合、旦那様に金融に関する信用と収益の見込みがないと金融機関が判断したということなので絶対に連帯保証を引き受けないべきです。

銀行から借り入れる資金の連帯保証人にならなければ、カードローンがあっても大丈夫です。
ただ、銀行は連帯保証人がなければ、お金は貸さないと思います。
ご主人は、あなた以外に保証人を頼める方はいますか?
もしいなければ、やはりあなたが、保証人になるのではないでしょうか?
あなたが連帯保証人になった場合、カードローンがあって、審査に通るかですが、これは金融機関によって異なります。
エアコン程度のローンなら問題にしないところもありますし、完済するように求められるところもあります。
ローンで購入されない方が無難だと思います。>ローン会社などにおいては育休中は、欠勤中と判断され、正社員とはみなされませんので、ご注意を。
開業資金を借りる時には、当然、同じ名義人の各種クレジットカードや各種ローン利用履歴や利用可能枠などは、詳細に調査されますし、開業資金での借入額次第では、奥様名義のものについても調査対象とされることが全く皆無だとは言い切れませんし、利用可能枠の全部を利用中として審査されるケースも。>

銀行業務に詳しいかたに教えていただきたいのですが。

銀行業務に詳しいかたに教えていただきたいのですが。
本人の知らないところで勝手に口座が開設され、しかもお金の出し入れがあったようです。
ひょんなことから私名義で私の知らない普通預金口座が存在していることを知りました。
小さな信用金庫の小さな支店です。
残高が5万円少々。
もちろん通帳もカードも持っていません。
とてもお金に困っていたため、喜んで問い合わせをしたところ、問題の口座を解約して正式な口座(私自身が開設した同支店の別口座)へお金を移す手続きをしてくれ、お金は無事おろすことができました。
今年2月の話です。
本当にお金に困っていたため、舞い上がってしまいすすめられたとおりに手続きしましたが、落ち着いて考えると腑に落ちません。
思い当たるとすれば以前勤めていた会社です。
まず第一に、本人が感知しない口座を開設することは可能ですか?時としてありえることですか?法的に問題はありませんか?銀行に責任はありますか?第二に、すでに解約した口座の取引状況は調べられますか?調べる場合は銀行に対してどうアプローチするのがいいですか?今になって思えば、対応してくれた支店長がけっこうあわてていたような気がします。
銀行業務と法に明るい識者のアドバイスを期待いたします。
補足開設したのが以前勤めていた会社だとすれば、勤めだしたのがH16年で、すぐに印鑑を提出させられました。
口座を開設するという話も、開設の書類を書いたという記憶もありません。
給与はずっと現金支給だったので、給与受け取りのために利用されていないことは間違いありません。

本人確認が本格的に法的徹底整備されたのは、平成19年1月からです。
まず、今なら家族以外の第三者が口座開設するのは、難しいが不可能じゃない。
不可能じゃない場合は、会社の経理が、給与振込のための口座を代理にて作成しにくる場合。
これは、名義人の本人確認資料と、来店者の本人確認資料と二つ必要であり、法律上、記録に残さなければならない。
口座開設した時期にもよるが、今のこのご時世なら、ちょっと問題だし、それが不正に使用されていたなら、銀行にも問題がないとは言えない、微妙なところ。
過去の取引を調べるのは可能です。
解約した通帳の口座番号はわかりますか?また、その通帳は持っていますか?個人情報開示請求というのができますので、場合によっては手数料がかかる事もありますが、調べた方がいいですよね。
気になります。
まずは口座開設した日にち、その口座の印鑑票の筆跡。
取引履歴。
窓口に、解約した通帳の過去の取引見たいんですけど、って言えば、手順教えてくれますよ。
あくまでも冷静に、ちょっと気になって、みたいな感じが良いかと。
※補足についてでは、やはり勤務先で作った可能性が高いですね。
強制的に積立をしていた可能性もあります。
通常、印鑑票は本人記入をお願いしてますが、銀行は、本当に本人の筆跡かどうかまではわかりません。
取引履歴を確認し、入金だけならまだしも、出金取引があれば、追求すべきかと思います。

その信用金庫にも、苦情を専門に受付する部署があります。
その部署名、電話番号が不明であれば窓口の職員に尋ねたら分かります。
その部署に実名で事実を客観的に伝え、回答を求めたら調査して回答してくれますので経緯が判明します。
以上で、アナタの知らないアナタの口座の存在については解決します。
次に、経緯は別としてアナタは身に覚えの無い自分の口座を解約して、解約金を自分の口座に入金されているようですから、民法の不当利得返還請求権により、解約金を返却することになるでしょう。
また、身に覚えの無い口座について通帳、印鑑などの紛失届を提出しているはずですから、有印私文書偽造になりませんか?
だから、解約金を返却して堂々と信用金庫と対峙することが必要です。
今の状態で、信用金庫に法的に・・・・とか責任とかは「ヤブヘビ」になります。
なお、有料ですが過去10年程度は取引履歴を参照することはできますが、参照できるのは自分の口座に限定されますので、身に覚えの無い口座を参照できるか、どうかは分かりません。>銀行の責任が問われるとすれば、「真の預金者」でない貴方にお金を払い出したことです。
窮極的な銀行の責任は「名義人」が相手でなく、「真の預金者」に対してあります。
「通帳」も「印鑑」も所持しておらず、その状況からすれば開設時の筆跡調査まで行うのが常套です。そうすれば筆跡相違も判明し、貴方が「真の預金者」でないことは容易に想像が付いた訳です。
そこで「真の預金者」が銀行の責任を問えるかと言う問題になりますが、そもそも「他人の名義」で預金する方が「不法行為」と言えますので、法的な追及は難しいと考えます。(目的等で正当な理由があれば分かりませんが、現実的にはどうでしょうか?)
次に貴方が銀行の「第三者に貴方名義の口座を開設させた」行為について責任が問えるかと言う問題ですが、「責任を問う」というのは具体的に何をするのか?と言う話です。
「裁判に訴える」としても貴方の損害は何か?が問題ですので、実際には「お金」にはならないと考えられます。
お上(金融庁)に苦情申し立てれば「注意」くらいはしてくれるでしょうが、大きな問題にはならないと考えます。
そこで私が本件で唯一「法的な問題」に成り得るのは、貴方が「自分の預金で無い」と知りながら当該預金を自分のものにしたと言う行為だと考えます。
「真の預金者」が貴方に対して「不法行為」を訴えるのは、先の銀行に対するのと同じで「そもそも他人名義で勝手に口座を開設し預金した」ことに起因する訳ですから、これで裁判はあり得ないようにも考えられます。
ただ、「取り戻したい」と考えれば「不当利得」に当たることは間違いないのですから、何らかの手段を講じて来ることは考えられます。
>調べる場合は銀行に対してどうアプローチするのがいいですか?
これは、明らかに貴方は名義人なのですから、真の預金者が誰であれ銀行には開設に応じた責務があるので「内容」について貴方に全てを開示して説明する義務があると思いますよ?(法的に云々でなく道義的に)
堂々と「開設から今日までの経緯を開示せよ!」と要求して良いのではないでしょうか?
(銀行がどう対応するかは分かりませんが、「法的に」と騒ぐには貴方が得られるものが殆ど無い様な気がします)>

第三者に銀行の銀行名、支店名、口座番号、名義 等が知れた場合、どのような被害を...

第三者に銀行の銀行名、支店名、口座番号、名義 等が知れた場合、どのような被害を被るのでしょうか?第三者に銀行の銀行名、支店名、口座番号、名義 等が知れた場合、どのような被害を被るのでしょうか?考えられる迷惑行為を教えてください。
その口座には一銭も残高はありません。

お金が入っていない以上、引き出される可能性はもちろん0ですが、「振り込まれ詐欺(貸付詐欺)」の可能性があるといえばありますかね。
知らないお金が振り込まれていた場合は速やかに銀行・警察に届け出ましょう。
使ったらアウトです。

押し貸し
フィッシング>「押し貸し」くらいしか思いつきません。>ソレだけだったら基本的に被害の被りようがありません
通販の「送金先口座」は、みんなこれらの情報を開示していますよ(そうしないと購入者が送金できない)
これらに加えて、印鑑、キャッシュカードと暗証番号、ネットバンキングをしている場合のパスワードや暗証番号が知られたら、口座を操作されてしまいますが>

第三者に銀行の窓口で、自分の通帳に入金してもらうときには、通帳と現金と銀行印...

第三者に銀行の窓口で、自分の通帳に入金してもらうときには、通帳と現金と銀行印と、やはり委任状って必要なんでしょうか………補足ATMの場合入金額に上限はありますでしょうか……

こんにちは。
ATMでやれば、判子や印鑑、委任状もいらないよ。
ただし、キャッシュカードが必要な場合も。
【補足】ATMによりますが、1回の入金は○○枚まで。
とあります。
紙幣、貨幣共に機械に入る枚数がありますので、複数回に分けたら、基本上限はありませんね。

その状態なら通帳と現金だけ渡してATMで入金して貰う方が簡単です。
入金の限度額はありませんので、高額でも何回かに分けて操作して貰えば良いですし。
それが出来ない状態でも入金なら通帳と現金だけの所が多いですし、委任状を持たせるにしても銀行印は不要です。来店者の本人確認はされるかも知れません。>通帳とはんこで本人と判断しますよ>入金の場合は通帳だけでATMから出来ますよ!>

みずほ銀行ATMから三菱東京UFJ銀行

みずほ銀行ATMから三菱東京UFJ銀行明日、お金を引き出そうと思っているのですが近くにコンビニがなく、その変わりにみずほ銀行のATMがあります。
そこで質問なのですが、みずほ銀行のATMから他銀行のカードは使えるのでしょうか?私が持っているのは三菱東京UFJ銀行のカードです。
もし使えた場合、手数料はかかってしまうのでしょうか?1万円ほど三菱東京UFJ銀行の口座から引き出したいと考えております。
無知で恥ずかしいのですが、お力を貸していただければ幸いです。
よろしくお願いします。

もちろんです。
この場合は他行利用手数料や時間外手数料が掛かります。
みずほ銀行や三菱東京UFJ銀行では地方銀行、第二地方銀行のキャッシュカードの一部が他行利用手数料が無料なので良くやります。
三菱東京UFJ銀行キャッシュカードの方は、名古屋銀行、愛知銀行、中京銀行、十六銀行、岐阜銀行、百五銀行、三菱UFJ信託銀行、大正銀行、JAバンク、イトーヨーカドーにあるセブン銀行、イオンにあるイオン銀行のATMの引き出しが無料ですし、みずほ銀行ATMはみずほ銀行、みずほ信託銀行、千葉興業銀行、大垣共立銀行、第三銀行のキャッシュカードの引き出しが無料です。

明日ですと、210円の他行ATM利用手数料及び時間外手数料がかかります。>引き出し可能です
手数料はかかります時間帯によって105円か210円かかります>

裁判所の執行官が、競売地の査定に訪れた際借入金の金額を借入者・銀行以外の第三...

裁判所の執行官が、競売地の査定に訪れた際借入金の金額を借入者・銀行以外の第三者に聞かれてもいないのに話すのは、違法ではないのでしょうか?(´・ω・`)補足執行官の人って、守秘義務とか適用されないのかな。

第三者が純粋な第三者なら、たしかに守秘義務に反しているでしょうね。
あなたの立場が書かれていませんが、「査定に訪れた」と書かれていますので、不動産の所有者でしょうか。
所有者なら第三者とは言えませんが、債務総額に関しては債務者本人ではないという場合は第三者でしょうね。
また今回直接的に差し押さえた銀行以外の別の債権者代理人なら第三者とはいえませんね。
それとも全く関係の無い第三者がその場にいたということでしょうか。
しかし、肝心な点ですが、たとえ執行官が守秘義務違反したとしても、それは執行官の問題であって、それと競売とは直接は関係の無い話ですから、それを問題にしたところで、競売の進行に影響することはないでしょう。

Dr.walletの銀行アグリゲーション機能は本当に安全??

Dr.walletの銀行アグリゲーション機能は本当に安全??Trust-e のお墨付きらしいですが、ログインIDとログインパスワードを開示してしまって、本当に何事も起きないのでしょうか?銀行やクレジットカードの明細の転記は家計簿入力作業の中でも結構面倒なので、安全ならぜひ使いたいのですが、偽ログイン画面によるフィッシング詐偽などが横行し、金融機関からこれだけ「ログインIDやパスワードの管理を厳重に」と言われている昨今、わざわざ第三者にログインID/パスワードを教えて大丈夫なんでしょうか?確かに入出金はさらにワンタイムパスワードなどが無いと操作できない金融機関も多いですが、例えば新生銀行のような、乱数表によるセキュリティパスワードまですべて入力してからやっと明細が見られる銀行などは、その後の振込などもそのままおこなえてしまいます。
信用できないなら使わなきゃ良い話なのでしょうが、使いたい気持ちが強いので質問してみました。
詳しい方がいたらお願いします。

>Trust-e のお墨付きらしいですが、ログインIDとログインパスワードを>開示してしまって、本当に何事も起きないのでしょうか? >わざわざ第三者にログインID/パスワードを教えて大丈夫なんでしょうか?第三者に教えて大丈夫なハズがありません。
Dr.wallet プライバシーポリシー には、[ TRUSTeプログラムを取得しています。
] と、明記されていますが無用なリスクを負うだけです。
ご質問内容は、以下 ↓ に対してのご心配かと思いますが、「 インターネット・バンキングに係る補償の対象・要件・基準等について 」一般社団法人・全国銀行協会で指針を示しております。
「 預金者過失あり・重過失がある場合は、被害に遭ったお客さまの態様やその状況等を加味して判断する。
」 と、あります。
www.zenginkyo.or.jp/news/entryitems/news200219_4.pdf要するに、預金者に過失・重過失がある場合は個別対応し、全額補償しないと言う事です。
よって、第三者にログインID/パスワードを教える行為は、重過失と言えます。
以下参考です。
「 預金等の不正な払戻しへの対応 」 についてwww.zenginkyo.or.jp/news/2008/02/19160000.html

ありがとうございます。
そうですよね、やはり、自ら開示していいわけありませんよね。
もし無事であったとしてもそれはラッキーなだけであって、
どんどん巧妙になっていくネット犯罪に対してお墨付きがあるわけではないですもんね。
重大な過失までは考えてもみませんでした。
自分が楽するために、重大な過失を冒さずにすみました。
>

実家に忘れて来た、自分の銀行口座を解約した時に、見覚えのない金額が入っていま...

実家に忘れて来た、自分の銀行口座を解約した時に、見覚えのない金額が入っていました!この場合はどうしたら良いでしょうか?そして、もし間違って使った場合は犯罪でしょうか?

銀行にその話をして調査してもらってください仮にあなたの家族や知ってる人間からの入金ならばその本人に確認をしてあなたのお金にしてよいか聞く知らない第三者からの入金の場合はあなたのお金と確定しませんので銀行から入金者へ確認が行われるはずともかく銀行に正直に言うべきですラッキーではなくこれは面倒な事です銀行からの確認連絡が無い限り使ってはいけません

県外より、三重県に引っ越してきました。

県外より、三重県に引っ越してきました。
百五銀行や第三銀行など、三重県を地盤とする銀行以外だと、三重県内ではとても不便なので、三重県内で銀行口座を開設したいのですが、どの銀行が便利でしょうか?主に公共料金等の引き落とし口座として利用するつもりです。

やはり、百五ですね。
引き落としに使うならどれでも良いと言えば、そうなんですが。
とは言え、休日のショッピングセンターのATMでは百五だけ行列ができるので、三重銀行でもいいですよ。
第3は支店数が少ないですね。
あとは、ゆうちょ銀行かな。
契約者数百五>ゆうちょ>三重>第3まぁ、自宅近くが一番ですよ。

私も百五銀行をおすすめ。
ATMの数も多いし、銀行としての業績もたぶん県内では一番いいです。
ゆうちょとJAは知らないのですが、県内の評価は
百五>三重>第三 という感じです。>

-第三銀行

© 2021 バフェットの爪の垢が欲しいのだ